宮崎県宮崎市 Y様邸

ワイルドガムウッドを全面に採用したデザインキッチン(世界の銘木シリーズ)

2008年のミラノサローネでドイツのキッチンメーカーが採用していた
銘木(ワイルドガム)を扉材に採用しました。
ワイルドガムとは、欧州・北米が産出国の入り組んだ杢理と白太のグラデーションが
力強い希少価値の高い銘木で、チューイングガムの原型です。
(昔は嗜好食品としてこの木を噛んでいたとの事です。)
フロントの飾棚は、つや消しブラックのアクセント。
手元は完全に隠すタイプで、全面にガムウッドを見せて、
横目の美しさが引き立つように1枚板でつなぎ目がないようにしました。
バック収納の扉も全ての扉の木目が繋がっているところがこだわりです。


M-Y%93%40000.jpg M-Y%93%40001.jpg M-Y%93%40003.jpg M-Y%93%40002.jpg